茶道裏千家淡交会青年部  ブロック研修会

9月25日(土)~26日(日)で茶道裏千家淡交会青年部  ブロック研修会のグループワークに講師として参加させていただきました。 

今年の7月に開催した「新選組ARTIZAN」~若手工芸作家による和工芸展~の時に実行委員の方からお話を頂き、改めて茶の湯釜の事や和銑の事について勉強できる機会を持たせて頂いたことにとても感謝しています。また、当日もスタッフの皆様には大変お世話になりました。この場で申し訳ありませんが、改めて御礼申し上げます。

グループワークでは4つのグループに分かれて各部屋で様々な講義がおこなわれており私のグループは「作家によるパネルトーク」というテーマで漆芸家の先生と2人で「日本古来の素材」について話しました。

私は「日本古来の鉄(和銑)について」を、漆芸の先生は「純国産の漆」をそれぞれ講演し、最後に質疑応答を行いました。漆の話では現在の国産漆は日本で使用されている漆の約1%くらいしか無いということでした(残りの99%は中国産だそうです)。私は和銑についての話になるのですが、和銑という鉄がどういった性質なのか。現在は和銑を使っている作家及び職人がどのくらいいるのか、和銑に対して洋銑はどういった性質なのか、と言うような内容の講演をしました。参加された方はみなさん熱心で質疑応答の時には沢山の質問がありました。

普段身の回りに「鋳物」の物が少ない現代、「金属を溶解する」という感覚がわからないと言う方もいたのでなるべく分かりやすいようにと心がけたのですが、実際は難しいものですね

今後も茶の湯釜はもちろん和銑の勉強に力をいれて行こうと改めて思いました。

カテゴリー: 釜師の作業台 |

JR大阪三越伊勢丹

今、JR大阪駅に三越伊勢丹の大型百貨店を建設中です。2011年の春にオープンするみたいなのですがこれが中々大きくてビックリです。駅のホームを出て三越伊勢丹方面にいくと、入り口がありそこがすでに3階の高さにあり建物内部は6つのゾーンに分かれています。「百貨店ゾーン」「専門店ゾーン」「エンターテイメントゾーン」「サービスゾーン」「トップレストラン」「オフィスゾーン」等々です。

 

それでですね・・・・・来年の上半期に新選組ARTIZANの展覧会のオファーを頂きました。最初は驚きましたが、先日担当の方のお話を詳しく聞きメンバーもやる気100%です。詳細などはまだ確定していないので発表できませんが、決まり次第お知らせしていきたいと思います。

 

JR大阪三越伊勢丹OSAKA STATION CITY  http://2011osaka.com/

 

新選組ARTIZANメンバー紹介!!!

今回ご紹介するのは、鍛金の木村太郎君です。

木村君は日本伝統工芸金工部会会長でもある井尾先生のお弟子さんで、伝統工芸展などで数々の賞をとる実力のある作家です。自分の作風にテーマを決めて魂を込めた作品制作をする姿は私も見習うところですね・・・・・

普段は井尾先生の青山彫金、金工スクールで講師をしながら、自らの作品制作に力を注いでいます。

木村 太郎ホームページhttp://tarokimura.com

カテゴリー: 釜師の作業台 |

お稽古開始!!

9月に入り私のお稽古場も後半スタートです。と言うのも私が通っている稽古場はお寺で、先生は女性ですので尼さん、ですので8月はお盆などあってお休みになるんですね。

今日は薄茶の稽古でした。9月になってもこの猛暑ですので稽古場には2台の扇風機とエアコン(除湿)がフル回転!!それでも点前座に座ると汗が出てきます・・・・・

でもまぁ8畳の周りに廊下が1周しているのでそのくらいしないといられませんよ  私の稽古が終わり次の方は濃茶でした、私は次客で席入りして挨拶をし、半東さんが

お菓子を運んできて、亭主が挨拶をして点前がはじまりました。茶筅通しがはじまり正客が食籠の蓋をとるとそこには・・・・・・・・・・・・・・・!!!!!!!!!!!!

 

 き・ん・と・ん!!!!!!!

この暑いときに何故にきんとんの主菓子が・・・・・・・・甘いお菓子が苦手な私には暑い時にはちょっとヘビー。わたしの社中では毎回、花月の稽古をします。「花月100回おぼろ月」といって100回稽古してようやくおぼろに掛かると言う意味だそうです。ですが今回は人数がたりなくて4人ですることに・・・・・本来は5人でします。 さて・・・・・と思った時1人のお姉さまが「松を1枚抜きましょう!!」ナイスアイデアです姉さん!!んでもって4人花月がスタート、まぁ出来るんですけど座替わりはないし、掛けることもないのでストレートにいって終了です・・・・・できるけど、もうひと捻り必要かなこんな感じでお稽古も終了でした、こんな感じでお茶を楽しく続けたいもんです、ハイ

 

 

新選組ARTIZANメンバー紹介!!!!!!!!!!!

今回は竹芸家の池田泰輔君です。彼との出会いは私の父と彼の父上が青山の神通静玩堂の「同舟展」で一緒にしていましてそのつてで知り合いました。

知り合った頃はまだ大学4年生だったような気がします。三越カルチャーサロン教室、淡交カルチャー教室、NHKカルチャー青山教室、朝日カルチャーセンター新宿教室にて活動してますので興味のある方は是非連絡してみてください。

カテゴリー: 釜師の作業台 |