替底作業

今日の作業台はお客様からお預かりしている「鉄瓶」の替底作業でした。

底の部分を切り取り新しい底を作り貼り付ける・・・と簡単に説明するとこれだけなのですが非常に難しい作業です。

寸法、形状、小口(こぐちと言って切り離した部分と新しく作った底の接地面)と気を使う箇所が沢山あります。
さて!!出来上がりは如何に!(^-^)v

カテゴリー: 釜師の作業台 |

釜師の作業台①

今日の作業台は木型作りです。
木型とは釜の鋳型を制作するための鉄板状の物ですね。(制作工程参照)

意外とこんな作業もあるんだ~なんて事をこれからは「釜師の作業台」と題して紹介していこうかと思います♪

カテゴリー: 釜師の作業台 |

第二回薬王院義援茶会

薬王院での東日本大震災義援茶会も2回目を迎えました。

小雨の降る中180名を超えるお客様がお越しになりました。

私はクローク&雑用担当!! 第1回目の教訓を生かしテキパキとお客様のお荷物をさば・・・・き・・・・たいと思ったのですがピーク時にはアタフタモードでした・・・・
受付開始直後でこの数!!
お客様の勢いに圧倒されましたハイ・・・・
しばらくすると手も空いてきたので義援茶会名物「薬王院みつ豆席」へ。
サッパリ味のみつ豆に桜茶が付きます。ホっとしたひと時を頂けました。
全部で5年計画の薬王院義援茶会はあと3回!全力でお手伝いさせて頂きます!!

カテゴリー: 釜師の作業台 |

無事に吹きが終わりました。


湿度が30%以下になり、和銑も気持ちよく溶けて良い湯ができました。

来月からは湿度も上がり9月下旬までは和銑の溶解ができないOFFシーズンにはいります。

原型製作や図案もこれからが勝負の時期・・・・・さて今年の秋に作る作品はどうなるでしょうか・・・

 

カテゴリー: 釜師の作業台 |