大阪展を振り返って

このエントリーをはてなブックマークに追加

関西の方は・・・・・・
すごくストレートな意見を言います。「あんちゃん、茶釜って普段使いできるんか?」「こっちのはええけど、こっちのはアカンわ」ナドナド

ふむふむ・・・・とても勉強になります!普段からカタチやデザインの事が頭からはなれなくて「普段使い」や「使い勝手」というのは少しおろそかになっていたような気がします。

面白いカタチも備えつつ使い勝手も良い作品というのも重要な要素!まだまだですね・・・

大阪では『あめちゃん』も貰ったし、頑張らねば!!

釜師の作業台

コメントは受け付けていません。