お客様の茶室にて

このエントリーをはてなブックマークに追加

先日納品した皆具と切合せの釜、風炉です。

出来たばかりの茶室(立礼専用)は檜を多く取り入れた空間でした。

照明を落とし少し幻想的な雰囲気にもできるそうです。

もっと沢山の茶の湯の空間を勉強し、その中での釜の存在感を表現したいと
強く感じました。

 

 

釜師の作業台

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です