無事に吹きが終わりました。

このエントリーをはてなブックマークに追加


湿度が30%以下になり、和銑も気持ちよく溶けて良い湯ができました。

来月からは湿度も上がり9月下旬までは和銑の溶解ができないOFFシーズンにはいります。

原型製作や図案もこれからが勝負の時期・・・・・さて今年の秋に作る作品はどうなるでしょうか・・・

 

釜師の作業台

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です