札幌三越 日本伝統工芸展 俊英作家展出品のご案内

このエントリーをはてなブックマークに追加

北海道で初の日本伝統工芸展が札幌三越で開催中です。

あわせて、日本工芸会所属の会員による伝統工芸俊英作家展

『未来へつなぐ伝統工芸のチカラ』も開催され、双方の会場で

長野 新の作品をご覧頂くことができます。

北海道にお住いの皆様、ご旅行などでちょうど札幌に・・の皆様

是非、お運びくだいませ。

************************************************************

第69回 日本伝統工芸展

会期:2022年10月18日(火)~23日(日)

10:00~19:00(最終日~17:00)

会場:札幌三越本館10階 催事場

 

―日本工芸会所属の会員による伝統工芸俊英作家展

『未来へつなぐ伝統工芸のチカラ』―

日時:10月18日(火)~23日(日)(最終日~15時)

会場:札幌三越本館9階 三越ギャラリー

(札幌三越ご案内より)

この度、「第69回日本伝統工芸展」の北海道・札幌初開催に

あわせまして、(公社)日本工芸会東日本支部に所属する、

陶芸、染織、漆芸、金工、木竹工、人形、諸工芸の7分野の会員から

次代の工芸会を担う俊英工芸作家の確かな技法を裏付けにした、

今を映し出す伝統工芸品の数々を一同に展示・販売いたします。

どうぞこの機会にご高覧くださいますようご案内申し上げます。

 

 

 

 

インフォメーション

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください